Thumb    2016 12 07 23 35 03

『いいんですか』新MV公開! RADWIMPSって?

  • RADWIMPSが2006年に発表した楽曲『いいんですか』のミュージックビデオの新バージョンを公開しました。楽曲発表から10年以上経った今、何故このタイミングで? 併せて、RADWIMPSの歴史も振り返ります!


  • RADWIMPSって?

    RADWIMPSは2001年に結成されたロックバンドです。インディーズシーンで2枚のアルバムをリリースし、Vo.野田洋次郎の優しい声と切なく楽しい恋愛を歌った哲学的な曲で知名度を広げていきました。メジャーデビューは2005年。東芝EMIから通算4枚目のシングル『25コ目の染色体』を発表しました。その後も中高生を中心に人気を伸ばし、現在までに19枚のシングル、8枚のアルバムをリリースしています。2016年にはNHK紅白歌合戦にも出場し、ますます注目されています。

    メンバー

    RADWIMPSの結成のきっかけは、2001年にギターの桑原彰がもともと友人だった野田洋次郎をボーカルに誘ったことです。2003年には野田の受験を理由に活動休止しますが、2004年には活動再開。それに伴いメンバーチェンジが行われ、ベースの武田祐介とドラムス山口智史が加入します。RADWIMPSは全員同い年のこの4人で活動をしています。2015年にはドラムスの山口が神経症の悪化の為に無期限休養に入りましたが、その間はサポートドラムが入り、RADWIMPSをサポートします。

    Vo.野田洋次郎の多才さ

    野田洋次郎はRADWIMPSのほぼすべての楽曲の作詞、作曲を担当しています。つまり、RADWIMPSの世界観は、野田洋次郎の世界観と言っても過言ではありません。ボーカルというと楽器を弾けないという人も少なくありませんが、野田はギターやキーボードを弾けることでも知られています。基本的にテレビ番組には出ず、ライブやMV、アーティスト写真でも帽子を被っていることから、はっきりとした素顔はあまり知られていないというところもミステリアスで、人気の一因なのかも知れません。また、2015年に公開された映画『トイレのピエタ』では主演を果たすなど、音楽外での活動でもその才能を発揮しています。

    一躍その名を轟かせた『前前前世』

    RADWIMPSの近年のヒット曲といえば、2016年8月に発表された『前前前世』です。同時期に公開された新海誠監督の長編アニメ映画『君の名は。』の大ヒットに伴い、劇中音楽を担当したRADWIMPSのサウンドトラック『君の名は。』(『前前前世』を含む)も爆発的にヒットし、オリコン週間ランキング1位はもちろん、アニメのサウンドトラックとしては異例の年間ランキング6位を獲得しました。テレビなどでもRADWIMPSを聴かないという日はないほど『前前前世』は話題となり、老若男女問わず、多くの人にRADWIMPSが知られるきっかけとなりました。

    『いいんですか?』は10年越しのリベンジ!

    そんなRADWIMPSが2017年1月24日にYouTubeにて公開したのが、『いいんですか? 2017 ver.』。『いいんですか?』はもともと2006年に発表された4thアルバム『RADWIMPS 4〜おかずのごはん〜』に収録されたフィーチャー曲で、ミュージックビデオも撮影されています。しかし、その撮影は予期せぬ雨と風に襲われ、のちのち語り継がれるほど過酷な現場になってしまったそうです。今回のニューバージョンはその時のリベンジということで、10年前と同じスタッフが再集結し、約500人のファンとともに新たなミュージックビデオを作り上げたそうです。

    最新アルバムは『人間開花』

    RADWIMPSの最新作は2016年11月23日に発表された『人間開化』です。もちろん、『前前前世』も収録されており、かなり完成度の高いアルバムとなっています。収録曲の『光』のMVも話題となりましたが、今後ますますの活躍を期待させる作品となっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0 人がこの記事をお気に入りに登録しています