Thumb    2016 12 07 23 35 03

モーニング娘。'16の魅力に迫る 後編

  • 前回に引き続き、モーニング娘。'16の魅力をご紹介します。


  • 春のコンサートツアー『MOTION IN MOTION』鈴木香音、卒業

    毎年春の期間に行われる春ツアーは2016年も3月12日~5月31日まで全18都市37公演行われました。 そして、5月31日には日本武道館にて『鈴木香音卒業スペシャル』と銘打たれた最終公演が行われ、9期メンバーとして5年間モーニング娘。を支えていた鈴木香音が卒業を迎えました。MCでは昨年末に卒業した鞘師里保からの手紙を℃-ute・矢島舞美が読み上げ、同期の絆も確認できるラストライブとなりました。モーニング娘。卒業と同時に芸能活動からも引退し、夢だったという福祉の道に進む鈴木香音。会場は鈴木香音のメンバーカラーである緑に染まり、感動ラストを迎えました。

    『セクシーキャットの演説』でオリコン1位

    11月23日には62枚目のシングル『セクシーキャットの演説/ムキダシで向き合って/そうじゃない』がリリースされました。 フィーチャー曲である『セクシーキャットの演説』のMVでは、譜久村聖、工藤遥、小田さくらの3人がねこ耳を付けイタズラをし、人間たちを困らせるという可愛らしいストーリー仕立てになっていて、ファンを喜ばせました。 このシングルでモーニング娘。は通算18作目のオリコンウィークリーチャート1位を獲得し、自身が保持する全アーティスト歴代1位記録の「シングルTOP10入り獲得作品数」を更新しました。

    秋のコンサートツアー『MY VISION』

       2016 12 12 17 17 49

    秋のコンサートツアー『MY VISION』 秋のコンサートツアー『MY VISION』は9月24日~12月12日まで、全17都市30公演行われました(なお、札幌公演は大雪のために1月22日に延期)。 最終公演は12月12日に日本武道館で行われ、アンコールの最終MCではリーダー・譜久村聖が挨拶中堪えきれずに涙を零す場面も。譜久村はファンに見守られながら、次のように語りました。

    ファンの皆さんが見ている“VISION”と私たちが向かってるVISIONってきっと一緒だと思うんです。だからその“VISION”を叶えていけるようにがんばっていきたいし、ファンの皆さんにも付いてきてほしい。

    新メンバー加入決定

    その最終公演で発表されたのが、モーニング娘。13期メンバー、つまり新メンバーです。 新メンバーオーディションは6月から行われていたものの、一般からの合格者はなしという結果でした。しかし、代わりに選ばれたのがハロー!プロジェクト研修生です。武道館公演の最中、リーダー・譜久村聖の口からその名前が発表されました。新メンバーは、横山玲奈と加賀楓。横山玲奈は研修生入りから2ヶ月での異例の大抜擢。反対に加賀楓は研修生歴4年の大ベテランで、同期・後輩たちにデビューを抜かされても研修生のリーダー的存在としてハロー!プロジェクトを下から支えていました。それだけに、2人の名前が発表されたときの歓声はひときわ大きく、対照的な2人のこれからに期待するファンの声が武道館に響き渡りました。

    モーニング娘。'17への期待

    モーニング娘。'16はこのようにさまざまな過程を経て、今年、モーニング娘。'17となりました。毎年メンバーが変わるとともに魅力も変化していきます。新メンバーが加入し、13人体勢となったモーニング娘。'17。今年はデビュー20周年を迎えることもあり、今度の活動が注目されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0 人がこの記事をお気に入りに登録しています