この記事は「スプラトゥーンでA+帯から抜け出すコツ」の中で連載されています。バックナンバーはこちら

Thumb 10352284 475447915919234 762306281850124135 n

練習して強くなれ!スプラトゥーン「ダイナモローラー」の魅力

  • ダイナモローラーはヒーローモードをクリアした人だけが使えるブキだ。初心者にとっては少し扱いづらいダイナモローラーの魅力と使い方のコツについて解説していく。


  • ダイナモはどんなブキ?

    ダイナモ(ダイナモローラー)はサブがスプリンクラー、スペシャルがスーパーセンサーで塗りが強く、攻撃力もあるブキだ。ガチエリアで相手にダイナモがいると、「ダイナモか〜。。やりにくいなぁ。」と思う。それくらい上手い人が使うと強いブキだ。その半面、初心者では扱いづらい部分もある。その大きな原因として、振り下ろすまでにかなり時間がかかるという事が挙げられる。振り上げて振り下ろすまでに時間があるので、初心者はそのまま振り下ろして絶対こんなの当たらない!と思って使うのを辞めてしまう。しかし、コツがある。振り上げて振り下ろすまではどこを狙うかまだ動かせるので、敵が軸を動かしてきたら振り下ろすまでにそこを狙えばいいのだ。最初はこれが出来なくて苦戦する。慣れると相手の動きを予測して振り下ろすのが当たり前になるので無意識に出来るようになる。

    ダイナモが得意なルールとステージは?

    なんと言ってもガチエリアで圧倒的に強い。塗りとキル力と射程距離どれも持っているのがダイナモだ。その代わり、動きにくいというのと瞬時に自分の足元を塗ることが出来ないという弱点もある。弱点を把握して上手く動く事が出来ればガチエリアで勝率を大きく伸ばす事も可能。ガチヤグラではヤグラを狙うのが難しいが、その分塗りで貢献は出来る。ガチホコは一般的にはダイナモは使わないという人が多い。ダイナモはバージョン2.7.0から移動速度が1割遅くなっている。ガチホコを進めるのが遅いというのはやはりデメリットとして大きい。筆者は承知の上で使うが、速度系のギアで素速さを上げる事も出来るので好みによって選ぶといい。ステージ的には塗りという意味ではどのステージも塗れるのでいい。ホッケふ頭は死角が多いので狭い場所で奇襲をかけられないように注意しよう。

    ダイナモにオススメなギアは?

    ダイナモはインク管理が大変なので、最初のうちはインク回復、インク効率がいい。中心で当てないと1発で倒せないので、攻撃力アップを念の為積んでおくというのもいいと思う。筆者は復活短縮2個とステルスジャンプでいく事が多い。小さいインク回復とインク効率が3つずつ、小さいイカ速2個、小さい防御力アップ1個ついているギアを持っているので弱点を補いながら使えるので気に入っている。ガチエリアでダイナモが復活短縮ガン積みだと相手からすればかなりやりにくいと思う。

    まとめ:ダイナモは練習次第でかなり強くなる!

    コツが掴めたらどんどん使いたくなるのがダイナモだ。最初は誰でも上手く扱えないものなので、しっかり練習してものにして欲しい。ガチエリアが苦手な人にとっては強い味方になってくれる。スーパーセンサーは味方にとってもかなりありがたい存在なのでしっかり使っていこう。画面上部の敵のイカのマークで確認して敵が全員生きている状態で使うとより効果的。スーパーセンサーで敵をあぶり出してしっかり潰していくような立ち回りが出来れば勝率も上がっていくはずだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1 People have liked this article.