この記事は「スプラトゥーンでA+帯から抜け出すコツ」の中で連載されています。バックナンバーはこちら

Thumb 10352284 475447915919234 762306281850124135 n

最高のサポートブキ!スプラトゥーン「デュアルスイーパーカスタム」の魅力

  • デュアルスイーパーカスタムは今までで最も愛用したブキかもしれない。初期を支えてくれた大切なブキ。今でもステージによってはしっかり使わせてもらっている。ボムに頼らずに戦えるブキ。


  • デュアルスイーパーカスタムってどういうブキ?

    デュアカス(デュアルスイーパーカスタム)は中距離射程のブキだ。ジェットスイーパーよりは射程距離は短くてスシコラよりは長い。サブはジャンプビーコン。スペシャルはメガホンレーザー。メインは攻撃力が低いが連射力があるので塗りやすい。しっかりクリアリングしていく事が出来る。射程距離は中距離だが、遠くの敵を倒そうと思うとそれなりにエイム力が必要になってくる。しっかり照準を合わせて戦うことが出来ればこの射程距離と連射力は強い。

    デュアルスイーパーカスタムの立ち回りは?

    デュアカスの立ち回りは初心者、中級者、上級者で違ってくるように思う。正直、上手い人がデュアカスを使うと本当に強い。でも、上手い人はカスタムじゃない方が使いやすいと思うかもしれない。カスタムじゃないほうのサブはスプラッシュボムでスペシャルがスーパーセンサーなので、カスタムと比べて実戦に向いている。攻撃力のなさをボムで補ってる感じがある。個人的にはボムに頼らなくてもいいブキだと思っているが、この辺はもしかしたら考え方が変わってくるかもしれない。昔ホクサイを使ってた時にホクサイにはボムはいらないと思っていたが、今はボムがあるホクサイヒューを愛用しているからだ。デュアカスの立ち回りとしては、サポートタイプだと思っている。しっかり地面と壁を塗って、必要な場所にジャンプビーコンを置いてキルが得意な味方が動きやすくする為に存在する。というか、そういう位置づけでデュアカスを使うのが好きなのだ。ガチホコやガチヤグラの時に、ジャンプビーコンがあれば味方が全滅してもビーコンにスーパージャンプで飛ぶことが出来る。なので、なかなかこちらのターンが終わらないみたいな状況にする事が出来るのが好きだ。自分だけで切り込もうと考えるのであれば正直デュアカスじゃない方がいい。キル数もそんなに上がらないので自己満足の世界になる。頑張って塗ったりビーコンを置いたりしてもキル数が上がってないので最後スコア出る時に味方に「あのデュアカスもっと仕事しろよ。」なんて思われたりする。もちろん、上手い人が使えばキルも取れるとは思う。初心者から中級者はサポートタイプをオススメする。これだけでもウデマエSくらいにはなれる。実際筆者はデュアカスをメインに使ってもS+に到達する事は出来た。

    デュアルスイーパーカスタムが得意なステージは?

    ジャンプビーコンがあると助かるステージ、壁を塗るのが大切なステージでサポートタイプのデュアカスは力を発揮する。まずタチウオパーキング。ここは壁を塗ったほうが有利に進める。しかも復帰して中央に行くまでに距離があるのでジャンプビーコンが活躍する。手前の高台に置いておくと重宝される。自軍の有利な位置にジャンプビーコンを配置する事が大切になる。モンガラキャンプ場、ホッケふ頭、マサバ海峡大橋のような縦長のステージの場合、単純に縦に長いので死んで歩いて復帰するのには時間がかかりすぎる。こういうステージで安全に復帰するのにジャンプビーコンは使える。敵の陣地に入り込んでジャンプビーコンを置きまくると敵に嫌がられる。スルー出来ないからだ。裏取りしやすい場所にジャンプビーコンを置かれると気持ちが悪い。ジャンプビーコンを壊しにくるその時間と労力を奪うのだ。塗りに関しても、塗り効率が悪い敵と比べるとデュアカスは塗り効率がそこそこいいので、これも時間と労力を奪う事が出来る。敵が塗ってる間は無防備になるのでキルするチャンスにも繋がる。ヒラメが丘団地は壁を塗るのが大切なので、しっかり高い所までデュアカスで塗ってあげると喜ばれるだろう。

    デュアルスイーパーカスタムが得意なガチマッチのルールは?

    ガチホコとガチヤグラどちらもいけるが、ガチエリアはちょっと大変かもしれない。ガチヤグラは積極的にヤグラに乗ってもいいが、接近戦ではほぼ勝てないので復活短縮を積んで置くといい。ジャンプビーコンがあるのでステルスジャンプを積まなくてもいいとは思うが、筆者は味方の所に飛んでそのままジャンプビーコンを置くのが好きなので、カムバック、復活短縮、ステルスジャンプという構成でいく事が多い。しっかり戦う派、ヤグラに乗らないのであれば攻撃、人速、安全シューズなんて構成もオススメ。しっかり敵と撃ち合うのであればカスタムじゃない方をオススメする。ヤグラにデュアカスが乗れば、正面の敵に対しては弾幕を張って牽制する事が出来る。塗りながら乗れるのは強い。ガチホコは射程距離が長いので道を作るのにも向いている。自分である程度塗って自分で持ってとりあえずカウントを進めちゃうというのもいい。ガチホコを持つのが上手い人なら意外と進める事もある。

    まとめ:デュアカスはサポートで力を発揮する

    デュアカスはガンガン切り込んでいくタイプというよりは、しっかり塗ってしっかりサポート出来るブキだと思う。味方が敵と撃ち合っていたら加勢しにいったりクリアリングしたり。塗ってメガホンレーザーが溜まったら邪魔なチャージャーに向けて撃ったり。上級者以外は積極的に敵を倒しにいかない方が貢献出来る確率は高まると思う。キルデスだけじゃない部分に価値を見出す事が出来ればモチベーションを下げずに使い続ける事が出来る。射程距離と連射力、塗り効率は強い。ガチで撃ち合いたいならカスタムじゃない方を勧める。あくまでもサポートをしっかりして勝利に導きたい人にはいいブキだと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0 People have liked this article.