この記事は「スプラトゥーンでA+帯から抜け出すコツ」の中で連載されています。バックナンバーはこちら

Thumb 10352284 475447915919234 762306281850124135 n

スプラトゥーンでA+から抜け出す方法!ガチエリア編

  • ガチエリアは正直難しい。筆者がA+帯の時は避けていた。当時はデュアルスイーパーカスタムをメインで使っていたので、今から考えると勝つのは難しかったと思う。ガチホコとガチヤグラは得意だけどガチエリアだけは本当にどうしたらいいかわからない。。という人も多いと思いう。今回は、ガチエリアでA+から抜け出すコツをお伝えする。


  • 正直ガチエリアでA+を抜け出すのはオススメできない

    いきなりで申し訳ないのだが、A+から抜け出そうと考える時にガチエリアを使うというのは少々ハードルが高い。経験からいうと、無理にガチエリアを頑張らなくてもガチホコとガチヤグラだけやってればA+から抜け出すというのは難しい事ではない。オススメ出来ない理由の一つに、キルを取らないとどうしても厳しい。。というのがある。ガチホコとガチヤグラの場合は、ホコはみんな持ちたがらない、ヤグラは乗りたがらない。だから自分が積極的にみんながやりたがらない所の需要を満たして勝つという明確な方法があった。エリアの場合は、塗りだけを頑張っても厳しい場面というのが出てくる。そこに気づかずA+の時は塗りだけを頑張っていたのでいつまで経っても勝てなかった。それでもどうしてもガチエリアでA+から抜け出したいと考えている方、ルールを選ばずにガチマッチをしてA+以上をキープしたい人は見て頂きたい。

    ガチエリアは塗りだけでは勝てない

    ガチエリアというのは決められたエリアを塗って占領する事でカウントが進んでいく。という事は、圧倒的に塗ればいいと考えるのが普通だろう。筆者もそうだった。しかし、今ガチエリアに抱くイメージは違う。塗りは大切。でも、それだけでは勝てないという事。偶然勝つというのが難しいのがエリアだ。もちろん、仲間運等ある程度のラッキーは影響するが、平均して勝とうと思うと厳しい。塗るというのは当然だが、積極的にキルを取るという事。塗りブキだけでは正直キツい。味方が圧倒的にキルが得意な場合は塗ってるだけでも勝てるかもしれないが、結局こっちのチームと相手のチームの塗り効率が同じくらいの場合、デス数が増えた方が負けてしまう。もちろん立ち回りもあるので、一概には言えないが、平均するとそうなるはず。筆者がA+帯で勝てなかったのはデュアルスイーパーカスタムで塗って勝とうとしていたからだ。最近はエリアでデュアルスイーパーカスタムを使うことは少なくなった。

    ガチエリアで有利なブキは?

    ガチエリアで有利なブキとはどういうものだろうか。まず代表的なのはダイナモローラーだ。ダイナモローラーは一発の振りでかなり塗る事が出来る。しかも、ちゃんと当てる事が出来れば敵を一発で倒す事が出来る。デメリットとしては振り下ろすまでに時間がかかるという事。どうしても大振りなので小回りがききません。ダイナモが強いのは、スプリンクラーで塗りやすいというのと、なんといってもスーパーセンサーだ。これは後述するが、非常に重要だ。テスラはサブがスプラッシュボム、スペシャルがトルネード。潜伏しながらスプラッシュボムでチクチク攻撃して隙を見つけて攻撃したりトルネードでエリアを塗れる。バーンドはチェイスボムとメガホンレーザー。ダイナモは機動力がないので、そこをチェイスボムで補う事が出来る。高台のチャージャー等にメガホンレーザーを撃つことも出来る。ステージにもよるが、無印のダイナモはエリアで平均的に強いというのは間違いないと思う。その他では、ノヴァネオ、ホクサイヒュー、ホクサイ、ローラー系、スシコラ(スプラシューターコラボ)等は使いやすいし人気。これらはキルしやすいしある程度塗りやすいブキだからだ。

    ガチエリアは打開が鍵

    ガチエリアというルールは、エリアを占領している側が圧倒的に有利になり、占領されている側は圧倒的に不利になってしまう。手前まで塗り固められてしまう事も多く、焦れば焦る程何も出来ないまま負けてしまうという事も珍しくない。大切なのは、ある程度のカウントは犠牲にしてでも確実に打開するという事だ。時間が経てば経つほど打開するのが難しくなっていく。そこで大切になってくるのがダイナモだ。ダイナモはスプリンクラーで安全に塗ったりメインでも塗りやすく、最も重要なのはスーパーセンサーを使えるという事。スーパーセンサーで敵の位置を晒す事によってキルが得意な味方が倒してくれる確率が上がる。ダイナモの場合は圧倒的に塗ってセンサーを効率よく出し続けるだけでも勝ててしまう事もある。ノヴァネオやカーボン等、キルは得意だけど足場がないと動きようがないブキが力を発揮できるかどうかはダイナモにかかっていると言っても過言ではない。出来ればキルも狙いながら塗るというのがベスト。もしくは、塗りは味方に任せてキルに専念する為にキルブキを自分が選ぶか。打開出来るかどうかが凄く重要なので、打開に困ったらダイナモを使ってみる事をオススメする。

    まとめ:ガチエリアでA+から抜け出すには

    ダイナモローラーでギアは復活短縮、ステルス、もう一つはインク効率か復活短縮。塗りを大切にしながらもキルを意識。スーパーセンサーが重要。塗りまくると目立ち過ぎるので場所を移動しながら塗る。もしくは、自分がノヴァネオ、ホクサイヒュー、カーボン、スシコラ等キルしやすいブキを使い積極的に敵を倒す。打開にはバリアやダイオウイカも有効。占領されたらカウントが進んでも焦らず確実に打開する事を意識する。キルが得意な人の中にはガチエリアが得意という人もいる。味方や敵のブキも考慮して自分の立ち回りを決めよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0 人がこの記事をお気に入りに登録しています