この記事は「独学でアコギを弾けた経験から最短で弾き語りが出来る方法を伝授!」の中で連載されています。バックナンバーはこちら

Thumb 10352284 475447915919234 762306281850124135 n

初心者でも失敗しない!初めてのアコースティックギターの選び方

  • アコースティックギターを弾きたいと思っても、クラシックギターとアコースティックギターの違いも分からない。。僕もそうでした。アコースティックギター初心者の方が値段を基準に安い物を買うと大体失敗します。ズバリ具体的にどんなギターを買えばいいかお答えします。


  • アコースティックギターとクラシックギターの違いは?

    アコースティックギターとクラシックギターは見た目が似ていますが、実は見ただけで判断出来るんです。大まかに言えば、アコースティックギターとクラシックギターでは弦が違います。アコースティックギターはスチール弦(金属の弦です。)、クラシックギターはナイロン弦なので見たらすぐ分かります。弦をブリッジに固定する方法も違います。アコースティックギターは押し込む感じですが、クラシックギターは巻く感じです。音色とかも弦が違うだけあって、違うので、ベーシックに弾き語りをしたい人はアコースティックギター買うといいと思います。

    初心者は高くなくていいから王道のギターを買うべき

    ギターは数千円からありますが、安いギターを買うと音が安定しない物もあります。特に1万円以下のギターは気をつけないといけません。玩具みたいなギターはチューニングさえ出来ません。オススメなのは、やはり王道のメーカー「ヤマハ」とか「モーリス」とか「タカミネ」とかですかね。路上で歌っていても、周りを見渡すとヤマハのギターは多いです。お金に余裕がある人はギブソンとか一流メーカーを選ぶのもいいかもしれませんが、ギターを買ったはいいけど続かない人多いので気をつけてください(笑)最初はヤマハの3万円くらいのギターがちょうどいいかなぁ。と思います。楽器屋さんの店員さんに「初心者でも扱いやすいアコースティックギターと、必要な物を教えてください。」というと、親切に教えてくれます。僕の意見だけではなくて、店員さんの意見を聞いてみるのもありだと思います。僕はズバリヤマハの3万円以上のギターがいいと思います!

    アコースティックギターはどこで買うの?

    最近はインターネットでも購入出来ますが、出来れば楽器屋さんに足を運んで見てほしいです。実際に楽器がたくさん並んでいるのを見るとテンションが上がります。また、スタジオを併設しているような楽器屋さんでは、バンドのメンバー募集の紙が貼ってあったりします。そういうのを見るのが個人的には好きでした(笑)楽器屋さんは、最近では大きいショッピングモールの中にあったりもしますね。行きつけの楽器屋さんを作って、店員さんと仲良くなると楽しいと思います。「新しいピック入りましたよ〜。」とか、「今度こんなギターが入りますよ〜。」とか、楽器屋さんで働いてる人は楽器が好きな人が多いので、ギターに関してもいい情報をくれるかもしれません。実物を見て触って選んでほしいです。試奏をさせてくれる所も多いです。代わりに店員さんにお願いしたらちょこっと弾いてくれるかもしれません。音色を聴き比べて決めるのもいいですね。

    アコースティックギター購入時に気をつける事は?

    アコースティックギターには消耗品があります。ピックや弦等。詳細はまた連載で書いていきますが、消耗品はギター購入時にいくつか買っておいてもいいかもしれません。消耗品に限っては、ネットで買う方が安い場合も多いです。いつもの事なので、ちょっとの金額の差が馬鹿になりませんもんね。地方の場合、弦は安いのがあまり楽器屋さんにない可能性もあります。個人的には、ハードオフによく買いに行ってました。ハードオフではセットでしか売ってなかったと思いますが(店舗によって違うかもしれません。)、楽器屋さんは弦を1本から買えます。セット売りもあります。ピックも形が色々あります。楽器屋さんで新品のギターを買う場合はネックの反りとかは気にしなくていいかもしれませんが、中古で買う場合は、ネック部分が反っていたりフレットをちゃんと押さえられるか(音がビビらないか)を確認した方がいいです。初心者では、ちゃんと確認しきれないので、新品を買うことをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0 People have liked this article.