この記事は「元Francfrancスタッフが経験から語る雑貨とインテリア」の中で連載されています。バックナンバーはこちら

Thumb 10352284 475447915919234 762306281850124135 n

Francfrancスタッフ時代に学んだお客様が望む結婚祝い

  • 可愛い雑貨とインテリアのお店「Francfranc(フランフラン)」で働いていた経験を活かして結婚祝いとし人気だったジャンルの物をご紹介します。Francfrancで働いていた時、雑貨担当、インテリア担当、どちらも経験しました。Francfrancはラッピングにもこだわっていて、特に有料の箱のラッピングは喜ばれていました。まるで宝箱を開けるようなワクワク感があるようです。結婚祝いとしては、長く使われる物を選ばれる事が多かったように思います。※写真は素材を使っています。実際のFrancfrancの商品ではありません。


  • 可愛い食器類

    一番多かったと思うのは食器ですね。ペアのマグカップやお皿を組み合わせて送ります。僕も、お客様から相談を受けて一緒に選んだ事があります。ご提案させて頂いていたのは、有料の箱のラッピングをする時に中がカラフルになるように、小さい雑貨も合わせて入れる事。開けた時の感動を強める為に必要な物プラスいくつかの小物もご提案させて頂いていました。その際、予めご予算もお伝えくださると選びやすかったです。

    オシャレな時計

    結婚祝と新築祝いを兼ねている場合は時計を選ばれる事が多かったですね。自分から提案させていただく事もありました。時計は正直、様々なテイストがあるので好みは分かれるのですが、ガーリーな物とシンプルな物が多かったように思います。お客様のイメージをお伺いして一緒に考えたり、こういう感じの物がほしいという事が決まっているようであれば、そのイメージに合うような物をご提案させて頂いてました。

    間接照明

    テーブルランプもよく出ていました。Francfrancでは、可愛くお手頃価格のテーブルランプが多いので気に入って頂ける事も多かったです。ガーリーな物もあったり、シンプルな物もあります。こちらも新築祝いと結婚祝いを兼ねているような場合に多かったと思います。

    アロマディフューザー・加湿器

    アロマディフューザーには、超音波式と加熱式があります。超音波式の特徴は、超音波でアロマオイル入りの水を振動させて匂いを拡散します。加熱式は、アロマオイル入りの水を熱して蒸気で匂いを拡散します。加湿器にも加熱式と超音波式があります。原理は同じです。加湿器の加熱式は電気代が結構かかるので、個人的にはその点も踏まえ超音波式をオススメさせて頂いておりました。将来お子さんが出来ても火傷のリスクがない事も理由の一つです。合わせて天然のアロマオイルもオススメさせて頂いてました。セットでプレゼントした方が親切ですし、匂いを選んでもらえたという喜びもプラスされると思います。

    フォトフレーム

    これも定番だとは思いますが、Francfrancにはオシャレなフォトスタンドがたくさんありました。Francfrancでしか買えない可愛いフォトスタンドもあります。結婚式での写真を飾れるような少しキラキラめのものも取り扱っていました。大切な写真、思い出の写真を入れてプレゼントするのもいいですね。

    意外と知られていない?雑貨屋さんで対応してもらえるサービス

    Francfrancに限らず、雑貨屋さんはラッピングに力を入れている所が多いです。プレゼント用には「のし」をつける事が出来る雑貨屋さんも多いです。もちろん、のしに名前を入れてもらったり、連名で贈る事も出来ます。結婚祝いや、新築祝いの場合は誕生日やクリスマス等のイベント的なプレゼントとは少し思い入れも違うもの。こういうサービスも嬉しいですよね。簡易的なメッセージカードを無料で用意してある雑貨屋さんもあります。無料のものだけではなく、商品としてメッセージカードを販売されてるところもあるので、買ってボールペンを貸してもらってメッセージを書いてギフトボックスに入れてもらうのもいいですね。

    自分の家族にプレゼントするならと考え一緒に選びました

    お客様とスタッフという関係性ですが、出来るだけ自分の家族にプレゼントするなら。。と真剣に考えて提案させて頂いておりました。雑貨屋さんのスタッフは、雑貨が好きで働いている人が多いと思います。なので、迷った時は気軽にスタッフに声をかけて「結婚祝いを選んでるんですが。。オススメありますか?」と聞くと、提案してくれるか一緒に選んでくれる事もあります。僕の場合は、店内の混み具合にもよりますが、比較的余裕がある時には「接客入ります。」と他のスタッフに伝えてお客様と一緒に選んでいました。

    雑貨屋さんで働いてみて思ったのは、自分の「好き」が役に立てるという事に喜びを感じるという事です。お客様のニーズを求める事を、率先して自分が「したい」と思える仕事。純粋に雑貨やインテリアが好きだから喜んで頂けたら嬉しいし、仕事って本来そうあるべきだと思います。あと、「かわいい」を共有出来るのもいいと思いました。スタッフが、押しつけではなくオススメしたものがお客様の意識にも「かわいい」と映り、プレゼントされた人も「かわいい」と感じる。雑貨の価値はそこにあると思います。機能性だけなら加湿器も電気屋さんで買ったらいいですもんね。デザインがいい物をオシャレな店内で選んでもらう、世界観の提案も含め雑貨屋さんなんだと思います。Francfrancではそこは徹底されていました。ギフトを選んでいる時間って、幸せですよね。快適な空間でベストなチョイスをお手伝いさせていただくのがスタッフの仕事だと思いました。

    人生の大切なタイミングでのギフト、良いものを贈りたいですね。結婚祝いは間柄にもよりますが、定番の物は他の人と被る可能性もあるので、あえて外して「消え物」を贈るというのもいいかもしれません。バスグッズのように、「自分で買うには高いけど人から貰ったら嬉しい。」というものもオススメです。バスグッズはデザインが可愛いものも多く、小さいものをたくさん選んで、ギフトボックスでラッピングしてもらうと更に可愛くしやすいです。ギフトボックスは仕上げを実際にどんな感じになったか見てもらうようにしていました。もちろん、気に入らなければやり直します。箱の中をどんな感じにするかっていうのはスタッフのセンスに依存します。どのスタッフに任せても変な物にはなりませんが、確実にセンスがいいスタッフはいましたね。定番の物をプレゼントするか、定番の物はきっと他の人からも贈られるだろうからあえて外すか等は、お客様が決める事なんですね。なので、スタッフの仕事としてはお客様に選択肢を提案させて頂くという事と、ベストなチョイスをするお手伝いをするという事です。結婚祝い、新築祝いなど、大切なプレゼントはお気に入りの雑貨屋さんで選んでみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0 People have liked this article.